みなさん、こんにちは
大井建設の大井です

今回は
「コロナ禍に負けない家づくり⑤
予算オーバーする進め方」 です

前回は
「予算オーバーしない秘訣は逆算で予算を決め、
その予算内で買う事」と
ご説明し、スーパーの買い物を例に挙げました

今回は前回と逆のパターンで
「予算オーバーする進め方」です

この方法だと、どうしても予算オーバーしてしまいます
実は、予算オーバーするのは
あなた様が悪い訳ではありません
もちろん、住宅会社が悪い訳でもありません

予算オーバーしてしまう方法を選んだこと
が悪いのです

では、簡単にご説明します

 

前回のお話しの中で、
スーパーの買い物の際、財布の中に5,000円しか無ければ
5,001円の買い物はできません

そうお話しをしました

ところが、たった1つ
財布の中身を気にしなくても 買い物ができる方法があります

財布の中が1,000円しか無くても
5,000円の買い物ができる方法があるのです

もうお分かりですね!

 

その方法は・・・

 

カード支払いです

カード払いの場合は、
財布の中身や予算はあまり気にしないで
限度額まで買い物ができます

でも、知らず知らずの間に
無駄な支払いが増えていくようです

そのため、貯金ができないご家族に
「カード利用は禁止」と言ったら
簡単に貯金ができるようになりました

カードのポイントも魅力的ですが
財布の中から現金を出して買い物をする方が
一番節約に繋がるようです

 

実は、日本人は予算内で物を買う習慣が身に付いています

子供の頃、
「遠足のおやつは300円以内にして下さい」
と言われ 金額がオーバーしないように努力した経験はありませんか?

みなさんは、キチンと予算さえ決めれば守れるはずです

最初からオーバーするような計画はしないはずです

 

でも、予算が少しオーバーしても
・金融機関が貸してくれるから大丈夫だろう
・毎月の返済が5,000円増えたくらい大丈夫
・多少の増額は何とかなる
・せっかく建てるから後悔しないように
など、予算を度外視している方は
予算が簡単にオーバーしてしまいます

これは、現金で払っていないから
他人事のように感じてしまうのです

 

その点、現金で払う場合は増額になると
「予算オーバーで無理です」「払えません」と
キッパリ断れます

そのため、予算オーバーしないために
「マイホームを現金で買ってください」とお話をしました

 

・マイホームを現金で買うことは無理
・そんな余裕のある人は居ない
・出来ないことを言って欲しくない
など、怒りの声も聞こえそうです

もちろん、現金でマイホームを手に入れられる方は
わずかかもしれません

でも、私が申し上げたいのは
「マイホームを現金で買うつもりになって
予算を立てて下さい」
と言うことです

 

そんな方法はあるのか?

もちろん、あります

 

私はその予算のことを「限界予算」と呼んでいます

 

限界予算とは
・老後の資金
・子供の教育費用
・車の買い替え
・家族旅行費用
など、これから掛かるすべての費用を計算し、
これ以上お金をかけると無理な返済になる限界の予算です

簡単に言うと、「越えてはいけない限界の予算」です

みなさんは、キチンと計算していますか?

プランや見積り、金融機関に相談に行く前に
限界予算を計算することが大切です

 

いかがでしょうか?

では、次回は 「コロナ禍に負けない家づくり⑥ 限界予算の計算方法」 です

お楽しみに

 

「コロナ禍に負けない家づくり」は
家づくりの火を消さないように
消えないように守っていただくために配信しています

もし、家づくりの不安や悩みがある方は 遠慮せず、
社長の私にご相談下さい

お役に立てれば幸いです

ご相談はこちらから
mailto:vip@ooi-kensetsu.co.jp

 

佐久地域で家を建てるなら
大井建設にお声を掛けて下さいね

HPはこちらです
https://www.kosodate-ouen.com/