家づくりの応援団長

2017年10月13日

フラット35が10月1日から大幅変更

みなさん、こんにちは
大井建設の大井です
私は今週末に開催するチャリティー落語会を控え
今週は大忙しです

おかげさまでチケットは完売
最高に楽しい落語会になるように
頑張ります!
ご期待くださいね!

さて、先日もお話ししましたが
10月1日からフラット35が大幅に変更になりました
その変更点を、簡単にお話しします

フラット35とは?
民間の金融機関と住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)が提携して出来た、
35年間の長期固定金利型住宅ローン商品のことです。

以前は、金利が一番低い商品だったので注目されていました。
基本的に毎月1日に金利が発表になり、金利の目安となっています。

今回の変更点は2点
☆団体生命保険料が金利に含まれます
☆保障内容が充実
です

 

以前は団体信用生命保険(略して団信)は含まれておらず、
別途加入する必要がありましたが、10月からは金利に含まれます。

その金利分は0.28%で、10月のフラット35の金利は1.36%になりました

今回の変更が得なのか?損なのか?
気になるところですが、
全般的には団体信用生命保険料が割安になるので
得になるといえそうです

でも、40歳以下の方は
生命保険料がさらに割安な場合があるので
別に加入する方法も検討した方がいいようです

住宅ローンは全国に5,000種類あるといわれています
その中から自分たちに合った1種類を選んでくださいね

難しいかもしれませんが
金融機関や住宅の営業マンに任せてはいけません

しっかり勉強しましょう!

 

お気軽にお問合せください

佐久市,上田市で注文住宅に関する電話お問い合わせ0120-33-4152

8:00~17:00(お盆、年末年始を除く)

お問い合わせ 資料請求
佐久市で注文住宅を建てる工務店サイトのトップへ